史跡湯島聖堂,公益財団法人斯文会のホームページ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

お知らせ

2016/06/20

湯島聖堂文化講演会のお知らせ

日 時:H28年7月18日(祝・海の日) 
    午後2:00~(開場1:30)斯文会館・講堂
 
講 師:幸村14代 仙台真田家13代当主 真田 徹 先生
演 題:『 真田幸村虚像と実像 』
ー大坂夏の陣後の幸村の子女達ー
       
  当日300円(文化財保護の為に使わせて頂きます)

 
 

2016/05/30

第8回神儒仏合同講演会 心の通いあいを求めて

テーマ 「人生の実りの秋をすごそう」
日 時 平成28年7月30日(土)午後1時~4時(予定)
会 場 神田明神 祭務所ホール 
参加費 1000円  定員 150名(申込み先着順)
講演講師◆神道 宮田 修  先生 元NHKアナウンサー
    ◆儒学 岡崎 満義 先生 元文藝春秋編集長
    ◆仏教 渡邊 寶陽 先生 立正大学名誉教授
お申込みは、下記メール受付アドレスにお願いします。
      info@toho.or.jp 7/23(土)まで
講演会についてのお問い合わせは、
(公財)中村元東方研究所(東方学院)様へお願いします。




               

2016/04/26

鍼灸祭 H28年5月15日(第3日曜)
祭 事 13:00~13:45(45分)斯文会館講堂
講演会 14:00~16:00(2時間)
【第1部】学術・文化
 演 題 「漢代以前の医学資料概観」
 講演講師  猪飼鍼灸院院長 猪飼 祥夫 先生

【第2部】専門・実技
 演 題 「積聚治療の紹介」-実技供覧ー
 講演講師 東京衛生学園専門学校専任教員
              高橋 大希 先生

     参加費500円 当日頂戴致します。


2016/04/14

孔子祭のお知らせ

H28年4月24日(日)
孔子祭:10時~ 大成殿
講 経:『葉公孔子を子路に問ふ』「論語」述而第七
                      ・十八章
             副題:孔子の人と爲り

講 師:明治大学名誉教授・斯文会名誉会員
                 田中 佩刀 先生

記念講演会:11時30分~12時30分 斯文会館講堂
演 題:『希望はミクロの世界にある -宇宙と人間ー』

講 師:日立建機 名誉相談役・斯文会顧問
                 瀬口 龍一 先生


 
 



     

2015/10/08

湯島聖堂新年大成殿特別公開
  新春 元日~4日  午前10時~日没

湯島聖堂「論語素読始め」 於:大成殿前
  新春 元日  午前の会 午前11時~
         午後の会 お昼午後12時半~
今回は、『論語』「衛霊公第十五」を素読します。
  講師は、本会常務理事・宇野茂彦先生です。

2014/06/30

『斯文』公募論文募集中
  応募資格:斯文会賛助会員で50歳未満の方
毎年の締切日:7月末日消印有効

※「斯文会入会申込」「論文募集要項」など詳細は、
事務局までお問い合わせ下さい。

2014/04/01

 斯文会に対する寄附金(寄附金・賛助会費)は、所得税並びに法人税法上の優遇措置が受けられます。また、東京都民の皆様には個人都民税の寄附金税額控除の対象にもなっております。詳しくは国税庁ホームページ、東京都主税局ホームページをご覧ください。
 国税庁ホームページは、 http://www.nta.go.jp/
 東京都主税局ホームページは、     
      http://www.tax.metro.tokyo.jp/

江戸時代の湯島聖堂と孔子像

史跡公開

入場無料

公開時間

・午前9時半~午後5時まで
(冬季は4時)
・土,日曜,祝日には大成殿公開
(午前10時~閉門時間まで)

閉館日

・夏季休業
8月13~17日の5日間
・年末休業
12月29~31日の3日間

関連リンク

  • 筑波大学
  • 財団法人 徳川記念財団
  • 江戸東京博物館

ページの先頭へ戻る

史跡湯島聖堂|公益財団法人斯文会