史跡湯島聖堂,公益財団法人斯文会のホームページ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

お知らせ

2021/02/04

      湯島聖堂からのお知らせ
 
 今般の緊急事態宣言延長を受けまして、3月7日まで
の間、下記のとおり時間を短縮させていただきます。
 ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

          記
  湯島聖堂の公開  9時半~16時
  斯文会業務    9時半~16時半


     湯島聖堂からのお知らせ その2

 日頃より、湯島聖堂並びに斯文会に対しご厚情を賜わりありがとうございます。
 さて、1月7日、政府より緊急事態宣言が再発令されました。湯島聖堂の公開、斯文会講座の開講は、これまで以上に徹底した感染予防を行い、公開・開講いたします。
 湯島聖堂公開に当たっては、大成殿内では手指の消毒、マスクの着用をお願いしております。広い構内ですが、間隔を充分お取りいただき、ご見学ください。
 講座では、各教室の換気、机・椅子など講座毎に消毒を徹底し、受講者の皆様には手指の消毒・マスクの着用のお願いをしております。
 皆様方には、ご不便をお掛けしますが、何卒、ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。
             湯島聖堂・斯文会

2020年12月11日

◇斯文会賛助会員募集
  斯文会会員となり、東洋の学術文化の継承、湯島
 聖堂の護持を目的とする会をご支援下さい。
 「斯文会入会申込書」をお送りいたしますので、
 事務局までご一報ください。
(「賛助会員について」は、画面をクリック)


◇『斯文』公募論文募集中
  応募資格:斯文会賛助会員で50歳未満の方
  毎年の締切日:7月末日消印有効「論文募集要項」
 など詳細は、事務局までお問い合わせ下さい。
             
◇斯文会に対する寄附金(寄附金・賛助会費)は、所得税
 並びに法人税法上の優遇措置が受けられます。
  また、東京都民の皆様には個人都民税の寄附金税額
 控除の対象にもなっております。
  詳しくは国税庁ホームページ、東京都主税局ホーム
 ページをご覧ください。
  国税庁ホームページ http://www.nta.go.jp
東京都主税局ホームページ
         http://www.tax.metro.tokyo.jp

湯島聖堂・斯文会


2018/04/16

お知らせ

2018/4/16
去る4月11日の東京地方の強風により、看板が倒れ歩行者の方が負傷されました。
負傷された方にお見舞い申し上げ、一日も早いご快復をお祈り申し上げます。

江戸時代の湯島聖堂と孔子像

史跡公開

入場無料

公開時間

・午前9時半~午後5時まで
(冬季は4時)
・土,日曜,祝日には大成殿公開
(午前10時~閉門時間まで)

閉館日

・夏季休業
8月13~17日の5日間
・年末休業
12月29~31日の3日間

関連リンク

  • 筑波大学
  • 財団法人 徳川記念財団
  • 江戸東京博物館

ページの先頭へ戻る

史跡湯島聖堂|公益財団法人斯文会