史跡湯島聖堂,公益財団法人斯文会のホームページ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

お知らせ

2018/04/16

お知らせ

2018/4/16
去る4月11日の東京地方の強風により、看板が倒れ歩行者の方が負傷されました。
負傷された方にお見舞い申し上げ、一日も早いご快復をお祈り申し上げます。

2018/06/15

第50回湯島聖堂文化講演会のお知らせ

日 時 平成30年7月16日(祝日・海の日)
     午後2時~(1時半開場)
会 場 湯島聖堂 斯文会館講堂

演題
 「リーダーの本義
  ―最後の沖縄官選知事・島田叡が残したもの―」
講師
  作家・ジャーナリスト  門 田 隆 将 氏

入場料 500円
 
 お問合せは、申込みはメール(info@seido.or.jp)
 又はFAX(03-3251-4853)でお願いいたします。





第10回神儒仏合同講演会 心の通いあいを求めて

テーマ 「長寿を楽しむために」
日 時 平成30年7月29日(日)午後1時~5時
会 場 神田明神 祭務所ホール 
参加費 1000円  定員 150名(申込み先着順)
講演講師◆神道 三橋  健 先生
           (日本の神道文化研究所代表)
    ◆儒学 佐藤  保 先生
           (元お茶の水女子大学学長)
    ◆仏教 山崎 龍明 先生
           (浄土真宗本願寺派法善寺住職)

お申込みは、下記メール受付アドレスにお願いします。
      info@toho.or.jp 7/22(日)まで
講演会についてのお問い合わせは、
(公財)中村元東方研究所 様へお願いします。
TEL 03-3251-4081(11:00~17:00)



               

2014/06/30

『斯文』公募論文募集中
  応募資格:斯文会賛助会員で50歳未満の方
毎年の締切日:7月末日消印有効

※「斯文会入会申込」「論文募集要項」など詳細は、
事務局までお問い合わせ下さい。

2014/04/01

 斯文会に対する寄附金(寄附金・賛助会費)は、所得税並びに法人税法上の優遇措置が受けられます。また、東京都民の皆様には個人都民税の寄附金税額控除の対象にもなっております。詳しくは国税庁ホームページ、東京都主税局ホームページをご覧ください。
 国税庁ホームページは、 http://www.nta.go.jp/
 東京都主税局ホームページは、     
      http://www.tax.metro.tokyo.jp/

江戸時代の湯島聖堂と孔子像

史跡公開

入場無料

公開時間

・午前9時半~午後5時まで
(冬季は4時)
・土,日曜,祝日には大成殿公開
(午前10時~閉門時間まで)

閉館日

・夏季休業
8月13~17日の5日間
・年末休業
12月29~31日の3日間

関連リンク

  • 筑波大学
  • 財団法人 徳川記念財団
  • 江戸東京博物館

ページの先頭へ戻る

史跡湯島聖堂|公益財団法人斯文会